【Zegna/Loro Piana】オーダースーツ取り扱い生地紹介Vol.2 札幌南二条店

こんにちは、札幌南2条店です。
やっと夏らしい陽気が続いております、
本日から大通公園ではビアガーデンが始まりますね。

早割1

さて、先週はオーダースーツの早割の開始に合わせて、
カノニコ社とレダ社の生地をご紹介させていただきました。

今回もオーダースーツの生地をご紹介させて頂きたいと思うのですが、
今回はやや趣向を変えてZegna(ゼニア)社とLoro Piana(ロロピアーナ)社の生地をご紹介します。
ワンランク上の生地として名の知られる2社、是非仕立ててみてはいかがでしょうか。

1468993092576

まずはゼニア社から。

創業   :1910年
創業者  :エルメネジルド・ゼニア
相場   :30万円前後

「イタリア生地といえば…」真っ先に上がってくる名実ともに最高峰のブランドでしょう。

ゼニアが高級な理由は、ブランディングだけでなく、徹底して品質にこだわっているといるという事でしょう。
創業当時から最高級の天然繊維を買い付け、製品と技術革新を徹底的に追求し続けました。
現在の会長であるアンジェロゼニア(名前は一緒ですが、息子です)は、
父であるエルメネジルドゼニアの功績として、
「競合するイギリス生地には徹底的に品質で勝負して選ばれる生地になる様に技術革新をし続けたこと」と言うくらい、
品質にはこだわっているという事ですね。

現在でも、原毛の買い付け〜素材の開発〜紡績、染色、製品化更には販売まで、
自社ですべて行っているんですね。

これだけのこだわりが、ゼニアを一流生地ブランドへ成長させ、
今では名だたる名ブランドがゼニアの生地を使っているという事です。

ちなみに、松井秀喜さんはサンケイスポーツの取材で
お気に入りのスーツブランドとしてゼニアをあげており、
その他でも、日本では、渡辺謙さんや堺正章さん
他、世界各国の王室でも、スーツブランド、ゼニアが指名されている様です。

 

22222222222

続いて、ロロピアーナ社です。
創業   :1924年
創業者  :ピエトロ・ロロ・ピアーナ
相場   :15万円前後

エルメネジルド・ゼニアとならぶイタリアを代表する生地ブランドです。
「イタリアのエルメス」とも言われている程、気品と高級感のあるブランド。

糸の紡績から商品開発に至るまで、1社で全て完結して行うSPA業態でありながら、
クオリティが落ちずに最高級レベルで商品を提供しつづけています。

創業当時から、カシミヤ、ウール、シルク、ピキューナなど最高級品質の天然素材だけを使用し、
徹底的に質にこだわるという事が、90年以上もブランドを保っている理由でしょう。
なんと高級カシミヤに関しては、全世界の30%はロロピアーナ社のカシミヤらしいです。
ロロピアーナの高い品質の商品は、世界的にも高い評価を受けており、
もちろんオンリー以外にも世界各国の最高級スーツブランドに、
ロロ・ピアーナ社は生地を提供し続けています。

1111111111111

以上2社の生地に関してはとりわけ本物志向の方にはぜひ着て頂きたいスーツです。
早割キャンペーンの対象外とはなりますが、それでも安さを実感して頂けると思います。
このブランドをよく知っているお客様からはなぜこんなに安いのか、と驚きの声も頂くほどです。

「スーツを纏う」
と、いうことの本質を感じて頂けるゼニアとロロピアーナのオーダースーツ、
是非店頭で実際に生地を見て、触ってみてください。

[scbutton link=”https://only.co.jp/shop/result/sapporominaminijo/” target=”blank” variation=”black” size=”small” align=”none”]ONLY札幌南二条店の店舗情報[/scbutton]