[保存版!早割オーダー生地すべて見せます!後篇]ONLY京都TAILORなんばCITY店

ONLY SHOP BLOGをご覧の皆様こんにちは!
ONLY京都TAILORなんばCITY店の山本です。

前回に引き続き、

「早割オーダー生地すべて見せます!後篇」でございます!

※「早割」・・・ 我がオンリーでは自社で工場を保有しており、日本製のオーダースーツを通常、約2週間で製造させていただいています。
ただ、年間を通して実需期と閑散期がありますので、工場を絶えず稼働することが困難です。

オンリーでは、この閑散期を利用してオーダースーツ早期受注割引きキャンペーンを毎年2回実施しております。

1月~2月は春、夏スーツを、7月~8月は秋、冬スーツをそれぞれ受注させていただき、2カ月ずつある閑散期を利用して安定した生産をさせていただく代わりに20%を割り引きさせていただくというものです。

と、言うことで、今年はどんな生地が選べるのか、全ての生地をご紹介させていただきます!

このブログを見ていただくだけで生地選びができますので、ぜひ保存版としてご活用下さいね~♪

今回は「後篇」としまして、38,000円~85,000円の生地をご紹介させていただきます。

前回のブログでもお伝えした通り、既に人気素材は売り切れたものも出てきておりますので、本当にお早めに!
(生地在庫のお問い合わせはスタッフまでよろしくお願い致します)

85,000円→68,000円

K-1~K-2

[REDA ]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

68,000円→54,400円

K-3~K-7

[DRAGO] [CANONICO] [REDA]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

58,000円→46,400円

K-8~K-11

[CANONICO] [REDA] [Fabio]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

49,000円→39,200円

K-12~K-15

[ONLY]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

45,000円→36,000円

K-16~K-19

[ONLY]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 38,000円→30,400円

K-20~K-22

[ONLY]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上の88種類+前篇の46種類+おなじみのトラディショナル65種類の合計199種類の中からお選びいただけます。

最初にもお伝え致しましたが、既に売り切れとなっている生地もありますし、先着2,000着限定受注となっておりますので、このブログを参考にご検討いただきまして、早めのご来店をよろしくお願い致します。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。
この後は「ガンプラブログ」が始まりますので、ご興味のあられる方は、是非ご覧下さい。

ガンプラブログ「趣味ガンプラ」第11回

前回で「ズゴック編」が終了致しましたが、いかがでしたでしょうか?
「こんなに手軽に出来るんだ~」と思われた方や「やっぱり面倒くさいな~」と思われた方等さまざまでしょう。前回も書いた通り、ガンプラは趣味ですので、絶対あそこまでやらなければいけないということはありません。自分のやりたいところまで手を加えていただければ大丈夫ですよ。
それでも家庭の事情等で、なかなか手が出ない方には、最近、私が最もハマッていることをお教えいたしましょう~♪それは・・・

「ガンダムブレイカー3」です!!!

プレイステーション4専用ゲームソフトですが、これがかなりオモシロイ(笑)
ガンダムのゲームはたくさんありますが、このゲームはかなり異質です。実は・・・

「自分で作ったガンプラに乗って出撃出来るのです!!!!!!!!!」

もちろん実際に本物のガンプラを作るわけではありませんので、ご安心を!
ゲームの中で敵のロボットを倒すと貰える手や足、頭等を拾得して、自分のイマジネーションで自由に組み合わせる感覚です。完成したら好きな色に塗って、エアブラシ塗装やウォッシング、ウェザリングやチッピング(キズ加工)まで任意で出来てしまうという凝りようですから、このブログでお教えしたテクニックをゲームの中で活かすことができるのです。
更に、武器や背中のブースターパックも自由に選べるので、自分だけの最強ガンプラを作ることが出来るのです!!しかも、自分が作った世界に一つだけの最強ガンプラに乗って戦うことが出来るなんて、小学生の時の私の夢そのものです(涙)

思えば私は、小学生の時、「コミックボンボン」に連載されていた「プラモ狂四郎」というマンガにかなりトラウマな影響を受けております。
内容は、自分が実際に作ったガンプラを模型店に持ち寄って、「プラモシュミレーション」という機械にセットし、仮想空間の中で戦うという、今で言う「ガンダムビルドファイターズ」のような漫画です。(そのままですよね・・・。)

とにかく、そんな夢のようなゲームが存在しておりますので、興味を持たれた方は是非プレイしてみて下さいね!
(「ONLYなんばCITY店」のブログで、もう1本のオモシロゲームを紹介しています)

次回は実際に私が作ったロボットを掲載して細部をお話する予定ですので、お楽しみに♪

第12回に続く