CSR

<1> 地球環境への貢献
■ FUKU-FUKUプロジェクトへの参加(衣料品リサイクル)
自社店舗より回収した商品で販売できない衣料品のみを提携先のリサイクル加工場へ
送り「バイオエタノール」という燃料にして、今まで廃棄されていた製品を資源に
変える取り組みを実施しています。
■ ホームウォッシュ エコ商品の開発・改良
環境にダメージを与える石油溶剤によるドライクリーニングをせず、自宅で洗える
スーツ(ホームウォッシュ)を開発、改良を続けています。
■ 包装資材の簡素化
過剰包装をせず、必要最低限の包装だけ行い、お客様へ価格面で少しでも還元できるよう
取り組んでいます。(ご自宅のゴミの量も削減できます)
■ 店舗・倉庫共通ハンガーの使用
通常、店舗と運搬用(工場⇔倉庫⇔店舗)のハンガーを分けている会社が多いですが、
当社では工場で共通のハンガーを使用することにより、倉庫での掛け替え作業を削減、
プラスチックゴミも削減できる為、SPAを始めた時期よりこの方式を採用しています。
■ ハンガー便の積極利用
ハンガーで出荷可能なものは、段ボール箱ではなくハンガー便を使用して出荷しています。
そうすることで梱包資材の使用量を大幅に削減できます。
また、商品を立体輸送できるので、シワの軽減及び開梱作業が不要となるメリットもあります。
■ 店舗照明のLED化
店舗照明を、省エネルギーなLED照明へ順次移行中です。
<2> 地域社会への貢献
■ 清掃活動
ショッピングモールに入っている店舗では、館内の清掃活動に積極的に参加しています。
■ 地域行事への参加
町内会への積極的参加、地域での祭りや行事への協賛をできる限り行っています。
京都サンガF.C. オフィシャルスーツサプライヤー
2006シーズンよりオフィシャルスーツサプライヤーとして京都サンガF.C.を応援し、
京都のサッカーシーンの盛り上げに貢献しています。
弊社がご提供する京都サンガオリジナルオーダースーツやシャツ・ネクタイは、ホームゲーム、
アウェイゲーム、クラブ公式行事などで着用して頂いております。
その他にも、オンリースペシャルデーを開催し、親子サッカー教室の開催など行っております。
<3> 多様な人材の活用と職場提供
■ 障がい者雇用
仕事の楽しみをひとりでも多くの方に知ってもらいたいことから、商品センター
(自社倉庫)では業務体験からスタートし、雇用に結びつける取り組みを行っています。
地域の支援機関と協力し、障がいの内容に配慮し少しでも活躍できる職場の提供を心掛けています。
■ 育児中の女性へ配慮した勤務制度
育児中の女性スタッフには、育児休暇の利用、時短勤務などを活用を推奨しております。

FUKUFUKUプロジェクト

ホームショッシュスーツ

2016年京都サンガオフィシャルスーツ

京都サンガONLYスペシャルデー親子サッカー教室の様子