【プレミオシャツの魅力その2】ONLY PREMIO ルクアイーレ店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ONLY SHOP BLOG をご覧の皆様、こんにちは。

ONLY PREMIO ルクアイーレ店の加藤です。

 

先日に告知しました【ルクアカード5倍ポイントアップ、今回も沢山の方にご来店いただき、大盛況のうちに終了しました。

お越しいただいた方に、この場をお借りして御礼申し上げます。

 

さて、今回のSHOP BLOGは、前々回に引き続き【プレミオシャツ】の詳細を解説したいと思います。

 

5月も中旬以降になってくると、朝夕の寒暖の差は相変わらず激しいものの、

昼間はジャケットを脱ぎたくなるほど暑く感じる日も増えてきました。

そうなるとジャケットに代わってスタイルの主役となるのが【シャツ】と【パンツ】ですね。

ジャケットやスーツと違い、シャツや単品パンツは型がシンプルであるが故に、選ぶモノやサイジングなどにその人の「センス」が如実に表れてしまいます。

 

シャツなら

・キチンとプレスを当てているか

・大き過ぎずタイト過ぎずの「ジャストサイズ」で着ているか

・シャツの裾がパンツから出ていないか

 

パンツなら、

・大き過ぎずタイト過ぎずの「ジャストサイズ」で履いているか

・腰履きをしていないか、ウエストを上げ過ぎてヒップに食い込んでいないか

・キチンとセンタープリーツを当てているか

・スソは長過ぎず短過ぎずの丈で合わせているか

 

などがポイントになってくると思います。

 

シャツとパンツのみというシンプルなスタイリングであるが故に、今までジャケットで隠れていた部分(あるいは、「気を抜いていた部分」とでも言いましょうか)が露わになり、ともすれば「だらしなく」見えてしまいがちです。

これからの季節のクールビズスタイルは、ジャケットを脱ぎネクタイを外して完成ではありません。

ビジネスの場において、相手に不快感を与えないという「清潔感」「キチンと感」を出す事が最も重要です。

トレンドや色・柄などよりも、こういった「身だしなみ」のポイントこそが1番大事だと思います。

 

それを踏まえて、選択肢の1つとして加えて頂きたいのが

【プレミオシャツ】です。

 

一見シンプルです。

色・柄もベーシックなものです。

だからこそ、素材や作りの良さが

より際立ちます。

襟裏にスナップボタンを付けた「スナップダウン

仕様のシャツも、ボタンダウンに代わる新しい定番として

ONLYでは非常に好評ではありますが、プレミオラインでは

襟の自然なロールを活かす為、スナップボタンは付けておりません

 

プレミオラインの一番の特徴でもある、この

ギャザー」仕様。

 

通常のシャツには、背中のセンターやサイドに

プリーツ」を付けるのが基本ですが、あえて

手間暇のかかる「ギャザー」にする事により、

背中の「浮き」を抑え、より身体にフィットし

後ろ姿も流麗なシルエットになるよう工夫されています。

イタリアのオーダーシャツなどに一部このような仕様の

ものがありますが、既製品では珍しい仕様です。

 

カフ部分もギャザー仕様です。

もともとドレスシャツは、ジャケットやスーツを

着用する時の「下着」としての出目がある為、

より肌当たりが良く、動きを妨げないような仕様に

なっています。

 

全体のシルエットはONLYのレギュラーラインの

シャツに比べ、少しウエストを絞ったサイズ感

なっています。これは、パンツインした時の

腰回りのもたつき感を抑え、シャツがパンツから

出ることによる「だらしなさ」を改善する為です。

 

いつもONLYのレギュラーランのシャツを愛用されている

方は、一度プレミオシャツの同サイズを試着されるのを

おすすめします。

 

着るだけで存在感が出るシャツというのはあまり見かけません。

いつもと違う「プレミオ」な着心地・シルエットを是非

お試しください。

 

コーディネートのご相談なども承っておりますので、

スタッフまでお気軽にお申し付けください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

★ルクア・スタイルスナップ更新中です。★

http://stylesnap.lucua.jp/lucua1100

LUCUA1100ショップ情報

ONLY PREMIO ルクアイーレ店の店舗情報