【女性が着る、メンズ仕立てオーダースーツ第三弾】☆☆☆ ONLY PREMIO TOKYO有楽町店

いつもONLY shop blogをご覧いただき誠にありがとうございます。

皆さんこんにちは、中井です。

「オーダースーツ」と言っても最初は分からない部分も多いかと思います。

弊社の「Tailor Made」では生地やスタイル、サイズ以外にも細かな仕様を変更できます^^

そこで今回は、「有楽町店限定メンズ仕立て」でお仕立てする際にオススメの仕様をいくつかご紹介いたします!

 

①本切羽

ほとんどのスーツには袖にボタンがつけられています。

しかし、たいていの場合はボタンは装飾として縫い付けられていて、実際には袖口を開くことはできません。

実際に袖ボタンを開くことができる仕様を「本切羽」と言います。

袖丈を自分のサイズに合わせて仕立てるオーダースーツならではの仕様ですので、ぜひお試しくださいませ♪

少し袖を捲っていただくと裏地が見えてワンポイントとしても使えます^^

(袖裏地も選べますので、ぜひお好みの裏地を選んでみてください!)

 

 

 

 

 

 

Option Price ¥4,000(+tax)

 

②フロントステッチ

糸の縫い目、その中でも表に見えていいものを「ステッチ」と言います。

ステッチの中でも、ジャケットの襟部分に縫われる「フロントステッチ」はスーツの印象に大きく関わります。

少し中にステッチを入れるとカジュアル、かつ既製品にはない自分だけの一着に仕上がります♪

Option Price ¥2,000(+tax)

 

③大身返し(※有楽町店限定のメンズ仕立てでのみお選びいただけます)

ジャケットの裏側には、表地を傷めないように摩擦の少ない「裏地」がつけられる場合が多いです。

その裏地を殆どつけず、代わりに表地を贅沢に使用したお仕立てをするのが「大身返し」という仕様です。

裏地がない分、軽くなるのも特徴です。また、気に入った生地の色や素材感をより楽しんでいただけるのもオススメポイントです♪♪

Option Price ¥5,000(+tax)

 

上記以外にも、弊社「Tailor Made」では選べるオプションをたくさんご用意しています!

ぜひお仕立ての際はいろいろと拘ってみてください★

 

弊社ホームページでも紹介してます➡女性が着る、メンズ仕立て!!

 

それではまた。

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

📷ONLY PREMIO TOKYO有楽町店 インスタグラム📷

🎶ONLY PREMIO TOKYO 有楽町店 HP🎶

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦