【夏に映える、ベージュのコーディネート術】ONLY札幌エスタ店

ONLY札幌エスタ店です

 

当店のブログをご覧いただきありがとうございます

7月1日より、通常営業時間に戻り10時~21時までの営業となっております。

引き続き感染症対策を行い営業してまいります。

 

さて、今回のブログですが

ここ最近目にする機会も多くなり、夏場は爽やかで涼し気な印象にもなる

ベージュのスーツやジャケットをピックアップします。

 

 

カジュアルスタイルのビジネスシーンに、ラフすぎになりたくないオフシーン等に

難しそうと思われがちなカラーですが、ポイントさえ押さえれば怖くないので

コーディネート例を合わせながらご紹介していきます。

 

・まずは、ブルーのチェックが印象的なベージュジャケット。

 

こちらは、チェックの色を拾ってネイビー系のタイをチョイス

ジャケットの色味を拾うことによって統一感が出て、ぐっとまとまりますよ

ブルー系なので爽やかさもアップしますね。

 

・明るめ無地のジャケットの場合。

基本、ベージュは白シャツとの相性が抜群ですが、ブルーシャツとの合わせも爽やかで◎

 

ノータイで柄シャツなんかを入れ込んでみても良いですね。

 

 

・スーツやジャケット自体に雰囲気がある場合

よりそれに合わせてビンテージ感のあるクラシックスタイルを楽しんでみてもいいかもしれません。

 

シャツ、タイ等各アイテムをブラウンやベージュ系のワントーンで合わせるとこなれた雰囲気に。

 

 

最後に実際に着用してみたものが無地のベージュのセットアップです。

 

華やかな明るいベージュのセットアップなので、シンプルに白いシャツ

メリハリをつけ締めるためにタイは濃いネイビーで遊び心を入れて柄はペイズリーに。

足元はスウェードのタッセルローファーで軽快さを演出。

前回のブログで着用したカラーパンツなどでジャケパンスタイルをしてみてもいいかもしれません。

カフェなんかに行った時も様になっちゃいますよ。

 

いかがでしたか?

是非、ベージュを着こなして夏を楽しんじゃいましょう。