[オーダースーツのオプションが新しくなりました!!]18.5.4ONLY京都TAILORなんばCITY店

ONLY SHOP BLOGをご覧の皆様こんにちは!

ONLY京都TAILORなんばCITY店の山本です。

先日家族で「神戸どうぶつ王国」という動物と触れ合えるタイプの動物園に行って参りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

動物に食べさせる餌もこんな感じで販売されてます

この葉っぱ5枚ぐらいで100円

「高くない?!」

新入社員の木村君は動物が大好きなので、毎回4,000円分ぐらい買うそうです・・・(合掌)

とか言いながら動物のかわいさに負けて3個ぐらい買ってしまいましたが♪

 

 

 

 

 

 

 

 

動物を見てまわったり触れ合ったりできることはモチロン、30分毎ぐらいでイベントがあり、自由に参加出来るのですが、中でも鳥のアトラクションには度肝を抜かれました。
さて、50mほどの長細い敷地の両端に飼育員の方が立って、色々な鳥を行きかわせる内容なのですが、観客の頭スレスレを飛ばすのです!羽根の風圧で髪の毛がなびくぐらい近くを飛ばれた日にはビックリしてしまいます・・・(汗)
多分そのうちなんらかの事情で内容が変更になりそうですので、スリルを味わいたい方は早めに行ってみて下さいね~♪

 

昼食にはバイキングが用意されており、低価格の割に大変満足な食事を堪能できます。
中でもカレーは絶品で、カレー専門店でも通用しそうなコクと深い味わいで、バイキングなのに2杯もおかわりしてしまいました。(奥さんが呆れてました)
とにかくお薦めですので、家族連れはモチロン、恋人同士で行かれても間違いないと思いますよ~♪と、いうことで本題に入りましょう!

今回のテーマは・・・

「レッドブックが新しくなったよ~」

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

「レッドブック」とは、オーダースーツを仕立てる時のオプションが載っている本のことで、この本に載っている裏生地やボタン、スーツの仕様等から選んでいただき、自分だけの1着をオーダーいただけるものです。

ONLYでは、ずっと同じ内容ですとマンネリ化してしまいますので、何年かに一度刷新し、鮮度を保っております。

では、変更内容をご紹介させていただきます。

 

1.新しく「モンテカルロモデル」が選べるようになりました

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のテーラードラインのところでも紹介させていただいた最新モデルです。
カッコイイですよ~♪(代わりにフィオレンティーナモデルは終了致しました)

2.裏地に新しい仲間が加わりました

ポリエステル裏地 0円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームウォッシュ専用ポリエステル裏地 0円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キュプラ裏地(無地系)1,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キュプラ裏地(大柄系)2,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キュプラ裏地(フォーマル系)2,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キュプラ袖裏地 1,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キュプラとは・・・

綿花の種子のまわりにあるごくごく短い短繊維であるコットンリンターに含まれている「セルロース」を原料とした人口の絹(シルク)のような素材。
絹のように滑らかで肌触りが良く、ポリエステルに比べてスベスベの為、裏地に使用しておくと滑りが良く、上着が軽く感じる。
絹とは違い、日光によって変色しにくく、染色性にも優れる。
吸水性、吸湿性にも優れた化繊。
耐熱性もレーヨンに準じるため、高額。

オプション料金は発生しますが長い目で見ると、キュプラ裏地が快適でイイですよね!

3.ボタンに新しい仲間が加わりました

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?自分の好みの形、生地、裏地、ボタン、仕様を自由に選んで世界に1着だけの特別なスーツを作ることが出来るなんてワクワクしますよね~♪

是非直接ご覧いただいてお洒落なスーツを作ってみて下さいね!

以上、新レッドブックの紹介でした!
皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。
この後は「ガンプラブログ」が始まりますので、興味のあられる方は是非ご覧下さい。

ガンプラブログ「趣味ガンプラ」第12回

前回まではPS4ソフト「ガンダムブレイカー3」をご紹介してきましたが、今回からは本筋に戻ります。(NEWガンダムブレイカーが6月21日に発売されますので、またご紹介させていただきますね~)今回からのお題は、このブログの為に買ってきた新兵器、その名も・・・

「ガンダムマーカーエアブラシシステム」

エアブラシとは、コンプレッサーで圧縮した空気を使って、ビン入り塗料を霧状にしてスプレー塗装するための機材です。(一式35,000円~50,000円程する高価な代物です)
私も持っているのですが、最近使っておりません・・・なぜかというと、
①シンナーの匂いが部屋に充満し、家族に反対される
②調色、塗装、洗浄、片づけ等、時間がかかる
以上の理由で塗装するにしても缶スプレーや筆塗り、ガンダムマーカーで実施している次第です。ところが、上記の問題を解決する工具が新発売されたのです!!
それが「ガンダムマーカーエアブラシシステム」です。
この工具は、その名の通り「ガンダムマーカー」を使用してエアブラシ塗装ができるというもので、当然マーカーの塗料を使用する為、シンナーの匂いがしない!しかもマーカーを直接機材に取り付けて使用する為、調色、洗浄も必要無し!片づけも簡単にできる!と、良いことづくめなのですが、残念ながらデメリットもあります。

①好きな色を調色できない
②エア缶が高い(空気が入っているだけなのに190mlで648円!!)
③空気圧の調整が出来ない為、エアブラシのような細かい塗り分けが出来ない
まぁガンダムマーカーも豊富に発売されていますので、①はさほど問題ではありませんが、②はエアブラシ用のコンプレッサーを購入した方が長い目で見ると良いかもしれません。

③は、吹き付ける感じがエアブラシと缶スプレーの中間のような位置づけらしいので、慣れるしかないようですね。

今後この「ガンダムマーカーエアブラシシステム」を使用して製作して参りますので、お楽しみに!

第13回に続く