【ONLYデザイン】「コート」のお話Vol.2 ルクアイーレ店

ブログ用写真イメージ 

ONLY SYOP BLOGをご覧の皆様、こんにちは。
ONLY PREMIO ルクアイーレ店の加藤です。

今回も「コート」のお話Vol.2です。

前回のブログでもお伝えした通り、やはり11月に入って
さらに気温が下がり、ジャケットだけでは心許ない季節になりました。

【ONLYデザイン コートのお話 Vol.1】 ルクアイーレ店
https://only.co.jp/shopblog/2016/10/28/201610282/

最近ワタクシの友人/知人で、体調を崩したりカゼを引いたり、
インフルエンザに罹ってしまう方もチラホラ見受けられます。

こういった季節の変わり目は体調管理が難しいものなので、
ある程度は仕方ないのかも知れません。

「寒い」と感じた時は無理せずコートを羽織って下さい。

何事も「早めの準備」が大切です。

 

ということで、今回ご紹介するコートはこちら。

20161024154700002016102415400000

ラムズウールヘリンボン

ステンカラーコート 税込み30,240円

前回の「トラベラー」シリーズのステンカラーコートと比べ、同じ型でありながら、
雰囲気もグッと大人になり、高級感も漂います。

20161024165300002016102415410000

ジンギスカン料理でお馴染みの「ラム=子羊」の体毛を使用している

ことを表すタグ。

人間の「うぶ毛」と同じで、成羊の毛よりも柔らかい手触りと温もりが特徴。

肌に直接当たるマフラー/ストールにもよく使われています。

ですが、このコートに使われるラムズウールは、あえて肉厚のヘリンボン織り

で目の粗い生地を使用しています。手触りはチクチクした感じですが、

使い込むほどに体に馴染み、型崩れの心配なくヴィンテージを思わせる

」が出てきます。

2016110410400001

一見意味が無さそうなこのウェストの共布。

ですが、ココに入れることにより、ウェスト位置を高く見せ、スタイル良く見せる視覚効果があります。

シンプルな型だからこそ、こういった「小ワザ」が効いてくるのです。

2016102415470001

わたくしはコートの襟を立てて着るのが好きなオヤジなのですが(笑)

この襟裏の「カラークロス」も個性を出すのに一役買っています。

(コートの色によって違います。裏地と同系色にしています。)

普段は襟を立てて着ない方でも、

例えば新幹線の座席の上着掛けにコートを掛けた時など「チラッ」と見えるのがポイントだったりします。

 

 

このコートに合わせるスーツなら、

・3ピーススーツ(2つボタン/3つボタン)

・チェンジポケット付きジャケット

など、やはりクラシカルでダンディなスタイルで着ていただきたいです。

(あくまで私の独断による偏見です。)

 

詳しくはスタッフまでお気軽にご相談下さい。

ご来店を心よりお待ちしております。

 

★ルクアイーレ新着情報 更新中です★

http://www.lucua.jp/lucua1100/list/index.cgi?c=new_arrival

LUCUA1100ショップ情報

ONLY PREMIO ルクアイーレ店の店舗情報