【もうすぐ春ですね。その3】ONLY PREMIO ルクアイーレ店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ONLY SHOP BLOG をご覧の皆様、こんにちは。

ONLY PREMIO ルクアイーレ店の加藤です。

 

ついこないだまで厚手のコートなどを着ていたのがウソのように

今週に入って一気に気温が上がりましたね。

ブログタイトルは「もうすぐ春」ですが、ここはいっそ

もう春ですね!」と言っても良いと思います。

 

今回も引き続き、春の新作アイテムをご紹介したいと思います。

ちなみに前回のブログはこちら。

【もうすぐ春ですね。その2】ONLY PREMIO ルクアイーレ店

前回は「ジャケット&パンツスタイル」の中でも、最も取り入れて

頂きやすい①のスタイル、つまりビジネスシーンに於ける

基本の型、コーディネートをご紹介しましたが、今回は

もう少し柔らかい雰囲気の②のスタイルをご紹介します。

 

まずはこちら。

 

 

 

 

 

 

 

ジャケット:28,000円(税抜き)~

 

前回の①のスタイルで使用したネイビー~ブルー系の無地ジャケット

に比べると、一気に華やいだ春らしい雰囲気になりますね。

サマーブークレホップサックなど、素材は麻素材(リネン)

を中心に、シルクやウールなどを混紡することにより、

ヴィンテージ感溢れる風合いを醸し出す逸品です。

もちろん今回ご紹介するジャケットも、「CANONICO」や

Marzotto」「FABIO」「REDA」など、イタリアの老舗生地

ファクトリーに特注した「ジャケット専用生地」を使用しています。

 

続いては、毎シーズン大好評を頂いているこちら。

ノルマンディーリネンジャケット:19,000円(税抜き)

 

フランス・ノルマンディー地方で生産される麻素材(リネン)

使用した、柔らかく雰囲気のあるジャケットです。もともと

フレンチリネンは、肌触りの良さと柔らかな風合いに定評がある、

世界中で愛されている素材です。

 

 

 

 

 

 

 

ジャケットの型はしていますが、まるでカーディガンのような、

着ていることを忘れてしまうほど軽く、ストレッチ性に優れた

生地を使用しています。

 

これらのジャケットを使って、コーディネートをいくつか

組んでみたいと思います。

 

シチュエーションとしては、

・オフィスのカジュアルデーの時に

・老舗のカントリークラブでジャケット着用がドレスコードの時に

・高級レストランやディナークルージングに行く時に

・カジュアルな雰囲気のパーティや同窓会の時に

などなど・・・様々な場面でお使いいただけると思います。

 

まずボトムですが、いつものグレースラックスでも良いのですが、

もう少し柔らかい雰囲気のコットン/ポリエステル系の、いわゆる

チノスラックス」を選んでみましょう。

※カジュアルで使われる「チノパン」ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

特に写真のベージュのパンツには、あの帝人が開発した

特殊素材「ソロテックス」を採用しています。

カジュアルなチノパンとは明らかに違う素材感です。

 

 

 

 

 

 

 

防シワ性伸縮性柔らかな肌触りお手入れのし易さなど

悪い点が見当たらない「夢のような素材」です。最近は

大手セレクトショップさんでも取り扱いが増えている、今まさに

注目の素材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネクタイは、あまりに光沢のあるものは浮いてしまいがち

ですので、コットンやリネン混紡・マットな質感のものなど、

ジャケットの雰囲気に合わせたものをセレクトしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インナーのシャツリネン混紡や、昨年にもご紹介した

鹿の子織り・からみ織りなど、軽い風合いのもので、

表面に凹凸のあるシャツを合わせます。

 

【クールビズをどう過ごす?シャツ編Vol.2】ONLY PREMIO ルクアイーレ店

 

コーディネートの要であるシューズ・ベルトは、もちろん

ローファーなどでも良いのですが、今回はドレスシューズの

中でもカジュアル度が高いUチップ・メダリオンを合わせ、

コーディネートを引き締めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これらのアイテムを組み合わせると、こうなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

★メランジ調の爽やかなリネンジャケットに春色のタイを合わせ、

ボトムはネイビーのパンツブラックシューズで引き締める。

「足長効果」を狙いました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このジャケットは一見グレーの無地に見えますが、よく

見るとブルーブラウンなど、様々な色糸で織られています

それぞれシャツ・タイ・パンツでジャケットの色をピックアップ

しているので、全体でまとまりのあるコーディネートになっています。

いわゆる「アズーロ・エ・マローネ」ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

一見難易度が高そうな柄×柄のコーディネートも、

使う色数を抑えると、このようにまとまります。

ジャケットの存在感がより際立ちます。

 

いかがでしょうか?

商品の詳細やコーディネートのご相談など、

お気軽にスタッフまでお申し付け下さい。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

★ルクア・スタイルスナップ更新中です。★

http://stylesnap.lucua.jp/lucua1100

LUCUA1100ショップ情報

ONLY PREMIO ルクアイーレ店の店舗情報