ONLY/How To

オーダースーツならオンリー

Category Listカテゴリー一覧

オンリー編集部ニュース

スーツTips(豆知識)

スーツのシーン別マナー

スーツの着こなし・コーデ術

クールビズのジャケットスタイルのマナーやポイントは?

2019/06/12

  • スーツの着こなし・コーデ術

 

クールビズのジャケットスタイルでどのようなことに気をつけたらいいの?と疑問に思っている人もいますよね。クールビズのジャケットスタイルでは押さえておくべきマナーやポイントがいくつかあります。ここでは、着用する際の注意点を知りたい人に向けて、クールビズのジャケットスタイルの素材や着こなし方について説明します。

 

クールビズのジャケットスタイルのマナーって?

クールビズを取り入れたジャケットスタイルは、雰囲気がカジュアルになりすぎないようにビジネス向きのものを選ぶのがベストです。ビジネス向きなジャケットはテーラード型がおすすめで、カジュアルな雰囲気が出ないように少し幅が広めのラペルにしましょう。ラペルが細かいとラフなスタイルに見えることが多くなります。ボタンは2~3つ程度にしておき、4つ以上のものは控えましょう。ボタンを留めた際にVゾーンが狭くならないように、最高でも3つに抑えておくと良いでしょう。次にジャケットの色は、ビジネスカラーのブラックやネイビー、グレーといった落ち着いたものを選ぶことをおすすめします。
これ以上色の幅を広げてしまうとカジュアルさが出てしまうので、ビジネスカラーで無地もしくはストライプやチェック柄のものを着用するのが無難です。しかし、業種によっては色合いを出した方が好まれる場合があるので、ジャケットを着用するシーンに合わせて爽やかな色を選んでも良いでしょう。最後にジャケットに合わせるシャツは、メリハリをつける工夫をするとかっこよく着こなすことができます。無地のジャケットを着用するならシャツは柄の入ったもの、柄のあるジャケットには無地のシャツを組み合わせましょう。クールビズだからといって特別なことをするのではなく、基本的にビジネススーツを着ているイメージで着用することを意識すると良いです。

 

クールビズのジャケットスタイルにぴったりな素材

クールビズ用のジャケットの素材は何を選べばいいのか迷っている人もいるでしょう。おすすめするジャケットの素材は、麻(リネン)、シアサッカー、ジャージー、コットンの全部で4つです。まず1つ目の麻は細かなシワがつきやすく、アイロンなどをかけてもとれにくいですが、そのシワが程よく涼しさを印象づけてくれるのでクールビズにおすすめの素材です。また、通気性が良く肌触りも滑らかなのも嬉しいポイントでしょう。次にシアサッカーは、縞状のシボのある織物で、汗をかいても肌に張り付きにくいのが特徴です。通気性に優れており、青や白のストライプが入ったジャケットであれば爽やかな印象を醸し出してくれます。
そして、ジャージーは薄手のニット素材のことで、伸縮性があるのがポイントです。伸縮性があるので、麻と比較するとシワになりにくく通気性も高いため、カジュアルさを全く出したくない場合に特におすすめ。スーツのようなデザインを選ぶことがベターなので、ビジネスカラーでストライプやウインドウペーンのものが良いでしょう。最後のコットンは、本来はカジュアルなものに使われる素材ですが、スーツの素材としても流行しており、テーラードタイプのジャケットにも使われるようになりました。シワがつきやすい素材ですがジャケットの魅力にもなるので、シワをワンポイントのような感じでかっこよく着こなしてみてはいかがでしょうか。ビジネス用だけでなくプライベート用にも気軽に着用できるので、1着持っていても損はしないでしょう。

 

 

クールビズのジャケットスタイルのポイント

クールビズのジャケットスタイルでは、半袖のシャツを着たい気持ちになりますが、長袖のシャツを選ぶことがポイントです。それは、半袖のシャツを着るとジャケットに汗が染み込んでしまい痛みや汚れの原因になるからです。また、シャツの下に着るインナーはVネックのものを選びましょう。クールビズでは第一ボタンを開けるので、襟元からインナーが見えないようにしなければなりません。ちなみに、夏はインナーが透けて見えることがあるので、肌色のインナーを着用すると下着透けを防止することができ清潔感を出すことができます。
クールビズではノーネクタイが一般的で、第一ボタンを開けると襟がきれいに立たないことが考えられます。そのときは、ボタンダウンシャツを使用しましょう。襟の先端をボタンで留めるのでしっかり襟が立ち、シャツをかっこよく着こなすことができます。襟がだらしなければいくらかっこよくジャケットを羽織っていても、相手に内面もだらしないのでは?と疑われてしまうことがあるかもしれません。さらに、夏場にジャケットを着用する以上は、それだけで周囲に暑苦しさを抱かせてしまいます。そのため、サックスブルーなど季節にあった色を選ぶなど工夫して、涼しげな印象を出すことも重要です。

 

クールビズのジャケットスタイルを楽しもう!

クールビズのジャケットスタイルをおしゃれに着こなすには、ジャケット選びが重要です。ONLYの店舗やECサイトでは、デザインや素材などジャケット選びのポイントを押さえたオーダースーツを購入いただけます。ONLYの店舗やECサイトで自分に合ったスーツを選び、クールビズのジャケットスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ONLYブランドサイトへはこちら

オーダースーツを取り扱うお近くの店舗をお探しの方はこちら

SEARCH