ONLY/How To

オーダースーツならオンリー

Category Listカテゴリー一覧

オンリー編集部ニュース

スーツTips(豆知識)

スーツのシーン別マナー

スーツの着こなし・コーデ術

オフィスカジュアルはジャケットできちんとした印象を出そう

2019/03/08

  • スーツの着こなし・コーデ術

 

きちんとした印象を与えることが大切なビジネスシーンでは、通勤服として「オフィスカジュアル」が求められることがよくあります。オフィスカジュアルならビジネスの場にふさわしく装うことができ、堅苦しくなりすぎる心配もありません。とはいえ、オフィスカジュアルという言葉を知っていても、具体的にどんな服装をしたらいいのかはよくわからないという人も多くいます。たしかに、スーツよりも自由度が高いオフィスカジュアルでは、着るものや合わせるものに迷ってしまいがちです。そこで、ジャケットを活用した上手なオフィスカジュアルのコーディネート方法について解説します。

 

そもそもオフィスカジュアルの定義とは何?

オフィスカジュアルとは、デスクワーク中心のオフィスでの仕事に向いている、カジュアルな雰囲気を取り入れた服装のことです。カジュアルといってもオフィスシーンになじむよう、社会人としての常識やマナーはきちんと守られています。スーツや制服ではない私服での着こなしで、通勤服にぴったりな上品できちんとした雰囲気のあるスタイルです。
色は、派手すぎないものが一般的です。黒やネイビー、グレー、ベージュ、白などを選ぶとオフィスでも浮いてしまうことはなく、周りとの調和を保てます。
オフィスカジュアルとよく間違えやすいのが、ビジネスカジュアルです。ビジネスカジュアルとは、会議や取引先への訪問などのシーンにふさわしいカジュアルスタイルのことをいいます。男性はスーツを着用する必要はありませんが、ジャケットにネクタイを合わせるのが一般的です。
ビジネスカジュアルよりも、オフィスカジュアルのほうがラフでカジュアル度が高いスタイルです。

 

オフィスカジュアルでは何がNGかも押さえておこう

正しくオフィスカジュアルを選ぶためには、オフィスカジュアルでどんなものがふさわしくないのかを知っていなければなりません。
オフィスカジュアルに向かないのは、胸元の開きが大きいVネックシャツや短パンなど、露出の多い服です。女性の場合は、丈が短いミニスカートも避けましょう。
極端に派手な色や柄の服もふさわしくありません。悪目立ちしないよう、程良くシンプルで落ち着いたものを選びます。女性は、派手なメイクも控えましょう。
ジーンズなどダメージ加工された服も、カジュアルすぎるので避けます。オフィスで求められる、上品できちんとした雰囲気が損なわれてしまうからです。
足元で避けたいのは、スニーカーやサンダルです。つま先の出るデザインのサンダルやミュールなどは避け、シンプルなパンプスをチョイスします。
合わせる小物は、ニットキャップや目立つアクセサリーなど、ラフすぎるものや派手なものは控えましょう。
ここに挙げたのは、一般的で最低限のルールとされているものです。アパレルやIT関係の会社などでは、より自由でラフな服装でも良いケースもあります。しかし、基本的には清潔感があり、きちんとした印象を与える服装を選びましょう。

 

ジャケットを活用した上手なコーディネート「男性編」

きちんとした印象を与えやすいジャケットは、オフィスで便利なアイテムです。
男性のオフィスカジュアルで合わせやすいのは、テーラードジャケットです。スーツの上着のような作りなのでオフィスになじみやすく、きちんとした印象のコーディネートができます。
テーラードジャケットを選ぶときのポイントは、肩幅と着丈をチェックすることです。自分のサイズにぴったり合った肩幅のものを選ぶと、すっきり見えます。着丈は、お尻がすっぽり隠れない程度の長さのものを選ぶと、野暮ったく見えてしまう心配はありません。
テーラードジャケットは、季節によってぴったりな素材を選べます。春はコットン素材、夏は麻、秋冬はコーデュロイなどをチョイスしてみましょう。

 

ジャケットを活用した上手なコーディネート「女性編」

女性なら、ジャケットの色はネイビーや黒、グレーなどが良いでしょう。きちんとした印象になるだけでなく、どんな色にも合わせやすく着回しができるので便利です。夏なら、白やベージュなども涼しげでさわやかな印象になります。
1着は持っていたい定番のジャケットは、ネイビーのブレザーです。スカートにもパンツにもよく合い、大切な会議の日や来客がある日などにも着用できます。
オフィスカジュアルでは、テーラードジャケットなど襟のついた服が良いという考え方もあります。しかし、ブルー系など清楚な印象の色を選べば、ノーカラージャケットでもきちんとした印象です。
落ち着いたスタイルのなかにも華やかさを出したいなら、ツイードジャケットがおすすめです。美しい織り目により、女性らしい華やかさや柔らかな雰囲気を簡単に演出できます。

 

 

オフィスカジュアルのジャケットはサイズが重要

オフィスカジュアルのコーディネートに迷ったときは、羽織るだけできちんとしたイメージを与えられるジャケットが便利です。ジャケットをきれいに着こなすためには、自分のサイズにきちんと合うものを選ぶことがポイントです。
定番のカラーを2~3着、オーダーして作るのも良いでしょう。オーダージャケットなら肩幅や着丈がぴったりで、ジャケットスタイルが美しく決まります。
サイズにこだわって選んだジャケットをうまく着こなして、おしゃれなオフィスカジュアルを楽しみましょう。

ONLYブランドサイトへはこちら

オーダースーツを取り扱うお近くの店舗をお探しの方はこちら

SEARCH