ONLY/How To

オーダースーツならオンリー

Category Listカテゴリー一覧

オンリー編集部ニュース

スーツTips(豆知識)

スーツのシーン別マナー

スーツの着こなし・コーデ術

革靴でカジュアルなおしゃれをグレードアップ!

2018/06/07

  • スーツの着こなし・コーデ術

 

革靴はビジネスシーンで多く使用されているため、ビジネス用と思われがちです。しかし、デザインや服装との組み合わせを考えればカジュアルスタイルにもよく合うのをご存知でしょうか。コーディネートを考える際、効果的に革靴を取り入れればワンランク上のおしゃれを楽しむことができます。また、カジュアルでおしゃれなデザインの革靴も人気が高まってきているため見逃せません。革靴のおしゃれを楽しむためには、いくつかのポイントをおさえておくことが大切です。この記事では、カジュアルに革靴を楽しむ方法やおすすめの革靴のブランドを紹介します。

 

革靴はカジュアルな服装にもぴったり!

カジュアルな服装に合わせるときは、ラフなイメージを持つスニーカーが着用されがちです。手軽に履けて全体のバランスを崩さないため、無難なアイテムといえます。しかし、さらにおしゃれな雰囲気に仕上げたい場合は、上質な雰囲気を演出できる革靴がおすすめです。革靴はドレッシーな印象を与えるアイテムになります。ドレッシーとは、優雅で綺麗な雰囲気をあらわす言葉です。カジュアルなコーディネートに革靴を合わせると、服装をドレスアップしてくれます。異なる印象を持つアイテムをバランスよく組み合わせるのがおしゃれの基本です。ドレッシーなアイテムとカジュアルなアイテムの両方をコーディネートに取り入れましょう。ドレッシーなアイテムにはジャケット・スラックス・シャツなどが挙げられます。それらのアイテムを取り入れてもよいですが、目に入りやすいアイテムで、カジュアルな雰囲気から遠ざかってしまう可能性もあるため気を付けなければなりません。革靴であれば、足回りの印象がドレッシーになるので主張されにくく、コーディネートのアクセントとして取り入れることができます。革靴は、ビジネスシーンだけでなくカジュアルな服装にもよく合い、おしゃれに仕上げてくれるアイテムなのです。

 

カジュアルスタイルに合わせる革靴のポイントは?

カジュアルなコーディネートにも合う革靴を購入するときは、シルエット・デザイン・カラーを意識して選びましょう。その3点に注目して選べば、バランスを崩すことなくコーディネートを完成させられます。カジュアルな服装に合わせる革靴のシルエットは、細身でスマートな印象を与えるものを選びましょう。細身の革靴はドレス度が高く、履くだけでコーディネートを引き締めます。おしゃれな雰囲気を求める人だけでなく、品の良さを求める人にも好まれているシルエットです。丸みを帯びていたりゆったりしていたりするシルエットの革靴は、カジュアルな雰囲気と似てしまうためあまり適していません。カジュアルスタイルには装飾が少なくシンプルなデザインの革靴がよく似合います。派手な装飾がされている革靴だと子供っぽくなってしまい、全体のバランスがとれなくなってしまいます。また、華美な雰囲気のアイテムを好む人は、多くの金具が付けられていたり、模様が加工されていたりするようなデザインの靴を合わせてしまいがちです。しかし、装飾がたくさん施されている革靴は着用する服装やシーンを選びます。個性が強いデザインの靴はあまり使い勝手がよくないため、おすすめできない理由の一つです。さらに、靴に使用されているカラーは、印象を決める大事な要素です。革靴を使ったコーディネートに慣れていない場合は、合わせやすいブラックを選びましょう。どんなカラーの服にも違和感なく取り入れられるとして多くの人に選ばれているカラーです。少し柔らかい雰囲気が出るダークブラウンも適しています。

 

初心者にもおすすめの革靴のブランド

カジュアルな雰囲気が魅力的な革靴のブランドをご紹介します。自分の好みや合わせたい服装をイメージしながら選ぶと、理想的な靴を見つけやすいです。カミナンドは、日本発祥のシューズブランドです。メキシコのシューズファクトリーと契約し、伝統や職人の技術を活かされた革靴を販売しています。なかでもプレーントゥシューズはコーディネートに合わせやすく、休日にも履ける革靴として人気がある製品です。パドローネの特徴は、国内の職人によって仕上げられている点です。職人の技術と手作業によるぬくもりを感じてほしいという思いから、イタリア語で親方を意味するパドローネという名前が付けられています。パドローネの革靴の魅力は、デザインと履き心地のバランスがしっかりと取れていることです。深みのある光沢は美しく、職人技が光っているため品質の良さを求める人にも好まれています。ビカーシは、バングラデシュのファクトリーが手がけるブランドです。革靴だけでなく、革を使用したバッグも販売しています。シンプルでスタンダードなデザインが多いので、普段のおしゃれを楽しむには適しているブランドです。

 

カジュアルにコーディネートする方法とは

実際にカジュアルなコーディネートに仕上げる際は、どんな服を組み合わせるかも重要です。カジュアルな印象を与えるアイテムとして定番のデニム・スウェットパンツ・カーディガンなどを合わせるケースが多く見られます。デニムはカジュアルな雰囲気を出したいときの定番のアイテムです。パンツだけではなくデニム生地のジャケットを着用してもカジュアルなコーディネートになります。革靴で引き締まった印象になるので、カジュアルすぎるコーディネートになってしまう心配もありません。スウェットパンツは個性的で、部屋着の印象が強いアイテムです。そのため革靴を合わせにくいと感じられますが、テイストが全く異なるアイテム同士でもおしゃれにまとまります。ブラックなどのカラーが使われているスウェットパンツだと、カジュアルなテイストを強く残しつつドレッシーな雰囲気に仕上げられるでしょう。コーディネートに工夫を取り入れたいときにおすすめなのがカーディガンです。ドレッシーとカジュアルな雰囲気を両立したいときには、ニットカーディガンなど柔らかい素材のものが適しています。

 

革靴ならカジュアルスタイルもおしゃれに決まる!

シルエットがスマートなジャケットやスラックスで統一したコーディネートはビジネスシーンを想像させてしまうため、メンズファッションはカジュアルになってしまうものです。しかし、革靴を取り入れればドレッシーな雰囲気がプラスされ、おしゃれな印象になります。どんな靴を選べばよいのか迷ってしまったら、私たちオンリーのスタッフへお気軽にお声がけください。革靴が魅力的に見えるポイントをおさえたコーディネートを着こなして、さらにおしゃれを楽しみましょう。

 

ONLYブランドサイトへはこちら

オーダースーツを取り扱うお近くの店舗をお探しの方はこちら

SEARCH