ONLY/How To

オーダースーツならオンリー

Category Listカテゴリー一覧

オンリー編集部ニュース

スーツTips(豆知識)

スーツのシーン別マナー

スーツの着こなし・コーデ術

30代のスーツ選びの正解は?

2018/08/29

  • スーツの着こなし・コーデ術

 

30代になると20代と同じ感覚でスーツを選んで良いものかどうか、迷う人が多いのではないでしょうか。30代にもなって、新入社員と同じようなスーツを着ることには、かなりの違和感を覚えますね。仕事がらスーツを毎日着るような人にとってはスーツこそが自分のシンボルのようなものです。自分の年齢にあった素敵なスーツ選びは歳を経るごとにますます大事になっていくでしょう。しかし、何を基準にスーツ選びをすれば良いのかわからないことも多いかもしれません。ここでは、ある程度年齢を重ねた大人にふさわしいスーツの選び方のポイントについて紹介していきます。

 

30代がこだわるべきスーツのポイントとは?

30代になると、20代のときとは異なる立場になっていることが多いですね。徐々に責任のある仕事を任され、役職の高い人と会う機会も増えますし、部下や後輩も多くなってきます。そういった事情から、30代には大人にふさわしい上質な服装が求められるといえるでしょう。人の価値は見た目だけでは決まりませんが、ビジネスマンにとって見た目は重要なファクターです。外見で判断する人もたくさんいますので、ないがしろにはできません。安っぽくみられないように、スーツの素材やサイズなどにはこだわるようにしましょう。薄くペラペラした生地のものではなく、しっかりとした質感のスーツを着こなせば、できる男を演出できます。また、スーツのお手入れにもこだわり、清潔感を大切にするようにしましょう。例え高級品を身にまとっていても、スーツがしわしわになっていたりヨレヨレだったりすると、それだけで印象は悪くなるものです。クリーニングやブラッシングは小まめにおこなうことが大切です。

 

良いスーツを買うためには!予算はどのぐらい必要?

 

30代にもなると、経済的にも少し余裕が出てきますし、きちんとしたスーツを着こなしたいものですね。素材や生地、仕立ての良さにはこだわっていきましょう。仕立てがイマイチだと、見た目もどこか不十分な印象を与えがちになります。素材や生地が良くなれば、その分料金は上がりますが、安易な妥協はしない方が良いでしょう。仕事ができる風格を醸し出すために、ちょっと高いスーツに挑戦するのも悪くはありません。30代がスーツにかける予算としては4~7万円ぐらいがおすすめです。スーツの値段と品質は比例しますので、良いスーツを買うためにはこれぐらいの予算は最低限必要と考えてください。ちなみに、40代になれば、さらにワンランク予算をアップさせ、7~15万円程度の予算を確保しても良いかもしれません。スーツを購入する際には人気のセレクトショップやスーツで有名なブランドショップを選ぶと外れが少なくなります。またスーツだけではなく時計や革靴など細かいところにもこだわっていくと、スーツの魅力がより引き立ちます。

 

購入する前に必ず抑えておきたい3大ポイント

スーツを買うときにチェックするべきポイントは大きく3点あります。まず、「肩幅・着丈・袖丈などのサイズ」です。スーツはサイズがなによりも重要といっても過言ではありません。スーツに「着せられている」男性は頼りない雰囲気が前面に出てしまいます。どんなに質の良いスーツを着ていても、スーツの大きさが合っていなければ印象はよくならないでしょう。たとえば、肩山ひとつ違うだけで見栄えは相当に変わってきますので、十分注意してください。自分で判断が付き難いようであれば店員さんに見てもらうのが良いでしょう。
着丈の長さはお尻が隠れるギリギリの長さがベストです。このぐらいの長さであれば、足を長く見せることができます。長すぎず、かといって短すぎずを意識するのがポイントです。前だけでなく、後ろ姿もカッコよく見えるようにしましょう。袖丈は手を伸ばしたときにシャツが1.5cmほど見えるぐらいがベストです。スーツを購入する際には必ずシャツを着た状態で袖丈チェックをおこなうようにしましょう。次に「色」です。スーツは色選びも、とても大切です。スーツといえば黒をイメージする人が多いかもしれませんが、黒は新入社員や冠婚葬祭など、少し重いイメージを持たれやすくなります。可能であればグレーやネイビーを選ぶようにしましょう。濃い色から白っぽい色に近づくほど着こなしは難しくなりますが、それを着こなすことができれば、周りに差をつけるカッコ良さが表現できます。最後に「生地の素材・質感」です。いくら見た目が良いスーツでも素材が悪ければ、すぐに駄目になる可能性があります。デザインだけでなく、生地の素材や質感にも注目して、真の一流スーツを購入するようにしましょう。

 

さらなるおしゃれのために!オーダースーツも有り

スーツに対してより強いこだわりを持つのであれば、オーダースーツという選択肢を選ぶ手もあります。オーダースーツであれば既存品では実現できない、自分にぴったりのスーツを用意することができるでしょう。好みの生地・デザインでスーツを作れるというのもメリットです。オーダーメイドというと、料金が高いイメージがあるかもしれませんが、イージーオーダー、パターンオーダーなら値段も手頃に抑えることが可能です。株式会社オンリーではオーダーメイドに幅広く対応しています。たとえば、パターンオーダーの一種ではありながら、個々の体形に合わせてスーツのサイズを自由に変更できるテーラーメイドは大きな売りのひとつです。またテーラーメイドで注文されたものは、すべて国内の自社工場で仕立てをするのも特徴的で、品質を追及するだけでなく、無駄やロスを極力省いています。その結果、上質なスーツが38000円(税抜き)からで購入できるのです。その他にもシャツを個性豊かな生地でオーダーメイドしたり、必要最小限の変更のみを行うミニマルオーダーなどもあります。株式会社オンリーであれば、自分のニーズにあったオーダーメイドを実現することができるでしょう。

 

ワンランク上のスーツでカッコいい大人の男を目指そう

20代とは違う大人の余裕を見せたい30代にとってスーツは欠かせないアイテムです。ただし、スーツは高級品を選べばそれだけでOKというものではありません。デザイン性だけでなく、普段のお手入れや、清潔感も大事になります。なにより自分にぴったり合うものを選定するのがポイントになります。こだわりのスーツを着こなしてワンランク上の大人を目指しましょう。高品質なスーツで仕事に臨むことで、仕事のモチベーションアップにも繋がるはずです。

ONLYブランドサイトへはこちら

オーダースーツを取り扱うお近くの店舗をお探しの方はこちら

SEARCH