ONLY/How To

オーダースーツならオンリー

Category Listカテゴリー一覧

オンリー編集部ニュース

スーツTips(豆知識)

スーツのシーン別マナー

スーツの着こなし・コーデ術

定番にして魅力的なネイビースーツ!合わせるネクタイはどれ?

2018/03/06

  • スーツの着こなし・コーデ術

 

上品な印象のネイビースーツは、男性を知的に見せるというメリットがあります。そのため、ネイビースーツはグレースーツと並んで、スーツの定番色といわれています。多くの人に好印象を持たれ、ビジネスシーンでも好まれるネイビースーツですが、ネクタイの色によっては周囲の人に与える印象が大きく変わるという特徴もあります。
ネイビースーツに合うネクタイ選びのコツを知っておくと、スーツコーデをより楽しむことができるでしょう。この記事では、ネイビースーツに合わせるネクタイはどの色が良いのか、ネイビースーツを格好良く着こなすポイントを中心に解説していきます。

 

そもそもネイビーとはどんな色?

ネイビーは日本語で「紺色」や「濃紺」といわれますが、具体的にどのような色を指すのかというとあまり明確ではありません。ネイビーは青に黒が混ざった色であるため、青と黒両方のイメージにつながります。ネイビーのベースとなっている青は「沈静色」と呼ばれており、心を静かに落ち着かせてくれる効果があります。
加えて、青は空や水、宇宙などの自然をイメージさせる色であることから、一般に好感を持つ人が多い傾向にあるでしょう。また、これに黒が混ざると、青の爽やかさを感じさせながら、重厚感や高級感、ミステリアス、堅実、知的などのイメージが加わります。また、ネイビーのような濃く暗い色は後退色、収縮色とも呼ばれています。
ネイビースーツを着用していると身体が引き締まって見えるのは、その後退色・収縮色の効果が作用しているからといえるでしょう。

 

ネイビースーツに合うネクタイ1.水色

 

ネイビースーツを着用するときに合わせるネクタイの色で迷ったら、同系色のものにチャレンジしてみましょう。ネイビーのスーツには、同系色の水色のネクタイを合わせると、コーデに統一感と清潔感が生まれます。また、白線のレジメンやチェック、柄無地など、定番の柄ネクタイを合わせても構いません。柄ネクタイを合わせると、おしゃれな印象が増すため、より洗練された大人のコーデを楽しみたいという人には最適です。
これらの水色のネクタイは、コーディネートが苦手な人でも合わせやすいというメリットがあります。ただし、同系色なら何でもOKという単純な話ではありません。スーツと同じネイビーのネクタイを合わせようとした場合、双方の色が微妙に違うと、コーディネートも難しくなってしまいます。そのため、ネクタイかスーツのどちらかを柄にするなどの工夫をすると良いでしょう。
例えば、ネイビーとグレーのレジメンタイは、ひとつ持っておくとネイビースーツにも合わせやすいのでおすすめです。

 

ネイビースーツに合うネクタイ2.黄色

ネイビースーツには黄色のネクタイもよく似合います。「黄色は派手」と思われがちですが、実は青と黄色は補色(反対色)の関係であるため、色の相性が良い組み合わせなのです。
そうはいっても、原色の鮮やかな黄色のネクタイをつける必要はまったくありません。
ネクタイに黄色を取り入れるときには、パステルイエローやクリーム色などのやさしい色味の黄色を合わせると、初心者でもコーディネートしやすいでしょう。「黄色の無地のネクタイはちょっと」という人には、イエローとブラウンのレジメンタイもおすすめです。イエローとブラウンのレジメンなら、おしゃれでありながら派手過ぎず、それでいて個性も演出できるでしょう。

 

ネイビースーツに合うネクタイ3.茶色

おしゃれで優しい印象にしたいなら、ネイビースーツに茶色のネクタイがおすすめです。これは、イタリア男性の定番となっている「アズーロ・エ・マローネ」の組み合わせといわれています。イタリア語で「アズーロ(AZZURRO)」は空色、「マローネ(MARRONE)」は栗色のことで、「アズーロ・エ・マローネ」は青と茶色の組み合わせのことを指しています。
この色合わせは流行に左右されずに、多くの男性に長年にわたって愛されている組み合わせといえるものです。
茶色は暖色系でありながら黒が混じった濃い色を用いると、ネイビーと色のトーンが似ているためコーディネートしやすいという特徴があります。そのため、ネイビースーツと茶色のネクタイの組み合わせは、重厚感を出しながらも落ち着きすぎず、渋さと爽やかさが同居しているコーディネートを実現することができるのです。
また、ネイビースーツはビジネスシーンでも受け入れられることが多い傾向にあります。ネイビースーツと茶色のネクタイの組み合わせが認められている職場であれば、革靴も茶色のものにするとコーディネートに統一感が生まれ、おしゃれ度がアップするでしょう。

 

ネイビースーツに合うネクタイ4.エンジ

ネイビースーツとエンジのネクタイも、定番の組み合わせといえるでしょう。エンジのネクタイは欧米では「パワータイ」と呼ばれており、力強さや高揚感を与える色といわれています。エンジのネクタイを着用するシーンとしては、パーティーなどの華やかな場や、ビジネスマンが必ず成果を上げたい「ここぞ」というプレゼンの場などが挙げられるでしょう。
また、ネイビーとエンジの組み合わせでは、スーツとネクタイの両方が無地の場合、カッチリとした堅実な印象を与えます。そのため、レジメンや小紋柄、ドットなどの柄物ネクタイを採用してみるのもおすすめです。さらに、あえてニットのネクタイを用いて素材感を出してみると、よりおしゃれな印象となるでしょう。もっとも、無地のエンジのネクタイを着用するのであれば、スーツをストライプにするなどの工夫をするとおしゃれ度がさらにアップします

 

ネイビースーツはネクタイ選びでおしゃれ度が格段に上がる!

ネイビースーツは、着ているだけで大人の男性を魅力的に見せる効果があります。しかし、どんなに魅力的なネイビースーツでも、ネクタイなどの小物を工夫しなければ、おしゃれな着こなしをしているとはいえません。ネイビースーツのコーデで悩んでいる男性は、ネクタイの選び方を工夫することで、さらに自分の魅力を引き出すことができるでしょう。
ネクタイの色が持つ効果について理解を深め、毎日のコーディネートを意識的に楽しんでいくことは、大人の男性の身だしなみとしては欠かせないポイントです。ネクタイの色や柄などを変えるだけで、人の印象は大きく異なります。そのため、ネイビースーツと相性の良いネクタイをいくつか持っておき、目的や場所などに応じてコーデに変化をもたらすと良いでしょう。

ONLYブランドサイトへはこちら

オーダースーツを取り扱うお近くの店舗をお探しの方はこちら

SEARCH