ONLY/How To

オーダースーツならオンリー

Category Listカテゴリー一覧

オンリー編集部ニュース

スーツTips(豆知識)

スーツのシーン別マナー

スーツの着こなし・コーデ術

スーツに白シャツが定番な理由とは?コーディネートのコツも紹介

2019/06/20

  • スーツの着こなし・コーデ術

 

スーツに白シャツを合わせるコーディネートは定番となっています。しかし、なぜ多くの人に白シャツが選ばれるのかは、知らない人もいるでしょう。スーツに白シャツを合わせるのには、それなりの理由があります。今回の記事では、その理由と共に、さまざまなスーツと白シャツをコーディネートする際のポイントについても紹介します。

 

白シャツは好印象を与えられる

ビジネスシーンで最も基本となるワイシャツの色は白の無地です。白の無地は誰にでも好印象を与えることができ、着ていく場所を選ばないからです。たとえば、就職活動中に選ばれるワイシャツも圧倒的に白の無地が多くなっています。これは、どんな会社の社風や立場の人にも白シャツは対応できるという証拠です。実際にスーツと合わせたときにコントラストがはっきりとする白色というのは、清潔感や誠実さを表現するにも最適なものとなっています。
そのため、ビジネスシーンでTPOに迷う場合も、白シャツを着ていけば失敗することはないでしょう。そのときに重要になってくるのは、白シャツをきれいな状態で着こなすということです。シャツだけではなくスーツもそうですが、どんなに良いものを着ていてもシワなどが付いていたら印象は悪くなってしまいます。日頃から洗濯したらアイロンをかけ、シワのないきれいな状態で着こなすことが重要なのです。これはもちろん、汚れなどにも当てはまります。このようなきれいな状態の白シャツをしっかりと着こなせば、相手の年齢や立場に関わらず、どんな人にも好印象を与えることが可能です。

 

白シャツはコーディネートの幅が広がる

白シャツはニュートラルな色なので、コーディネートの幅が広がることも利点です。具体的には、スーツやネクタイを選ぶことが無く、どんなものにも合わせることができます。もちろん、ビジネスシーンでは定番とされる、ネイビーやグレー系のスーツとも相性は抜群です。その中でも特に人気のある、濃いネイビーやチャコールグレーなどのダークスーツとも白シャツは組み合わせやすいでしょう。白は落ち着いた色を引き立てる効果があり、ダークスーツと組み合わせることで、よりお互いが引き立つようになるからです。
また、白色の無地というデザインのため、ネクタイのバリエーションを増やすことができるのも嬉しいところです。ワイシャツがシンプルなので、さまざまなタイプのネクタイとも組み合わせることができるということになります。この白シャツの特性を理解すれば、その日の気分やTPOに合わせて、ネクタイを変えるだけで対応が可能になります。つまり、白シャツをベースとして、スーツスタイルに重要なVゾーンの変化を楽しめるのです。

 

 

スーツと白シャツをおしゃれに着こなすポイント

スーツと白シャツのコーディネートをおしゃれに着こなすためには、いくつかのポイントがあります。まず、絶対に押さえておかなければいけないことは、ネクタイの長さはベルトにかかるくらいにするということです。また、ネクタイの幅はラペル幅に合わせると良いでしょう。ラペルとはスーツの下襟を指します。これはスーツを着たときにきれいに見えるバランスであり、あらゆる着こなしの基本となるので覚えておくようにしましょう。
上述したポイントを守ったうえで、次に重要になるのはシンプルにまとめるということです。あまりにいろいろな要素を付け足してしまうと、全体がバラバラな印象になります。特にビジネスシーンでは相応しくない見た目になってしまう恐れもあるので、シンプルにまとめるのがよいのです。ただ、あまりにシンプルすぎると寂しく感じることもあるので、その場合は色でセンスをアピールします。たとえば、落ち着いた赤色などをネクタイに選べば、丁度良いアクセントになるでしょう。
最後に、明るいスーツを着る場合には、スーツを引き立てようと他の色をシンプルにコーディネートする人が多いものです。これも間違いではありませんが、相性の良い色を2つほど組み合わせることを意識すると、よりこなれておしゃれにみせることができます。

 

白シャツに合うスーツのカラーとは

白シャツはワイシャツの中でも最も基本となるアイテムなので、基本的にどんなカラーのスーツにも合います。ただ、特に相性が良いといえるのがネイビー、グレー、ブラックの各スーツです。ネイビースーツに白シャツを合わせるとスーツを引き立てる役割を果たし、知的な印象を生みだします。ブラックスーツに白シャツを合わせたときは、男らしく力強い印象になるでしょう。グレースーツに白シャツを合わせた場合には、色合わせを楽しむことができます。
このように、シンプルな白シャツでも合わせるスーツの色によって、さまざまなコーディネートを演出することができるのです。ネクタイもイメージに合わせていろいろと選べば、さらに組み合わせの幅は広がります。スーツやネクタイと多様な組み合わせを楽しめることが、白シャツの魅力ともいえます。

 

白シャツとスーツの定番スタイルもかっこ良く着こなそう

白シャツを使うような定番スタイルでも、素材にこだわると一味違う雰囲気を演出することができます。たとえば、ONLYではクオリティの高いスーツをリーズナブルかつ、シンプルな価格で販売しています。国内縫製とさまざまなオプションが選べるオーダースーツを購入することができ、完成度の高い商品です。スーツやシャツを新調したい人は、ぜひ、問い合わせてみましょう。

ONLYブランドサイトへはこちら

オーダースーツを取り扱うお近くの店舗をお探しの方はこちら

SEARCH